結婚調査の目的

目的

 

興信所(探偵社)事務所、興信所に自分自身の結婚相手、子供の結婚相手の結婚調査を依頼する人が多くなっている様です。

 

興信所(探偵社)や興信所に結婚調査を依頼する目的とはいったいどの様な事なのか、知っておくといざ自分自身が結婚調査を依頼したいと考えた時の参考になると思います。

 

一番の目的としては「相手の本当の事を知りたい」と言う事です。
結婚を考えている相手が自分自身といない時の行動を知りたいと思って調査を依頼する場合があります。

 

そこで浪費癖が無いか、ギャンブル癖が無いか、交友関係はどうなっているのか、自分自身以外の異性関係はどうなっているのか等を知る事が出来ます。
とくに過去の事としては結婚歴が無いか、子供ないないか、家族や親戚に問題が無いか等も知る事が出来ます。

 

その他の目的としては「相手が言っている事に嘘は無いのか見極める」と言う事で調査を依頼する場合もあります。
名前や実家、職業、学歴と言った経歴に嘘は無いのかと言う事もここに入ります。

 

とくにこうした調査をする場合、結婚詐欺なのではないかと疑う事もある様です。
例えば一度でもお金を貸してくれと言う様に言われた場合、相手の事を信じきれなくなってしまいます。

 

そうした疑いを晴らす意味でも結婚調査を依頼する事もある様です。

 

とくに本人ではなく親が結婚調査を依頼する目的としては、結婚と言うのは家と家との繋がりになるので、相手側の家族・親戚に問題が無いかどうかと言う事を見極める意味で調査を依頼する事も多い様です。

 

こうした結婚調査によって結婚自体が破綻する事も充分に有り得ますので、キチンと目的を持って依頼をする様にしましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加